【 NY1メルマガ】FRBが緊急利下げを発表。利下げ幅は0.5% (2020.3.4メルマガ)

FRBが緊急利下げを発表。利下げ幅は0.5%

(2020.3.4メルマガ)

こんにちは。児島です。 FRBは、3日、 日本時間の昨夜、 0.5%の 緊急利下げを発表。 新型コロナウイルスの 世界経済への影響は、 深刻です。 きょうのメルマガです。 


■FRBが0.5%の緊急利下げ 

2020年3月3日、 日本時間の昨夜、 新型コロナウイルスへの対応で、 FRBが緊急利下げを 発表しました。 利下げ幅は、 ゴールドマンサックスが 予想していた、 0.5%でした。

緊急利下げというのは、 定例のFOMC会合の 時期ではないのに、 急激な経済・金融の動きに 対応するため、 定例会合を待たずに、 実施するものです。 いわゆる、異常な金融状況に 対応するもので、 今回も、先週の金曜日には、 世界の株価が暴落し、 「底抜け」の様相を 示していました。 

FRBは、先週金曜日に、 急遽、声明を発表し、 経済・金融の いわば「暴落状況」を、 防ぐ姿勢を 示していたわけで、 緊急利下げは、 これに沿ったものです。 


(ご参考メルマガ)2020年2月29日 
FRBパウエル議長が、利下げ示唆。 「緊急利下げ」の可能性も浮上 
https://ny1-nikotama0001.blogspot.com/2020/02/ny1frb2020229.html?m=1 

 (ご参考メルマガ)2020年3月2日 
ゴールドマン、FOMC待たずに FRB利下げの可能性を指摘 
https://ny1-nikotama0001.blogspot.com/2020/03/ny1fomcfrb-202032.html?m=1 


 緊急利下げは、 そう簡単には、行われません。 印象深いのは、 リーマンショックの際に、 バーナンキ議長(当時)が、 緊急利下げを 行ったケースですね。 ですから、今回の 新型コロナウイルスの 問題も、 世界経済への影響は、 かなり大きくなると 考えられます。 

身近な視点で、 考えてみましても、 店舗や施設が閉鎖されますと、 売り上げは、全くありません。 景気が、ちょっと悪いとか、 新商品で失敗したとか、 そんなレベルではなく、 売り上げが、1割減った、 2割減った、というだけでも、 大変なわけですが、 それよりも、 もっと影響は、大きくなります。 

ですから、経済や生活への インパクトは、 非常に大きいということです。


【編集後記】 
FRBの緊急利下げを お伝えしました! (児島)
(→最近のメルマガ記事一覧)




【まぐまぐ無料メルマガ】
ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!
https://www.mag2.com/m/0000270230.html
(無料購読)


【まぐまぐ大賞2018】ランキング入り
ニューヨーク1本勝負「連動メルマガ」(月額330円税込・週1回)
http://www.mag2.com/m/0001682243.html 






【世界の最新・軍事情報】foomii
NY1メルマガ(月額1100円税込・週5日) 
https://foomii.com/00173 

(foomii)


コメント

コメントを投稿